何を信じるか?-2

人類は、自分の身近な水のことしか知らない。その水でしか生きていけないから。多くの水に出会うことは無いし知る必要もない
水があるから生きていることは常識として知っているが、水によってカラダが変わり健康が左右されることは知らない。
私も産まれて37年間、水でカラダが変わるなど、1ミリも考えなかった。現代人も水でカラダが変わるなど、1ミリも考えない。
メーカーに水の機械を無理矢理取り付けられ、この水を飲むと二日酔いがないという言葉を確認するため、肝硬変で死ぬ間際にもかかわらず、大量に飲酒して実践。翌日朝、本当に本当だ!
その晩飲んだ2リットルの電解水素水が人生を変えた!
5月9日
何を信じるか?―2
NO,1784