水の違い-56

カラダは水で出来ているから、十分な水が必要。人類の大半は水不足が原因でカラダにトラブルを引き起こす。血行不良や血管の詰まりは水不足が原因。誰もそのことに気付こうとしない。最初に体内や血液の水不足を解消しよう。
 太古の昔より水分を補えばいいと信じられている。カラダを順調に動かすには、1日2リットル以上の生水摂取が必要。水を補う時はカラダにいい水を摂取して欲しい。多くの人はしない。
 そして、カラダに害のある水を摂取してはダメだ。日本人なら塩素・化学物質・発がん性物質を含む水道水をそのまま飲んではいけない。毒は浄水装置でカットしよう。